太刀魚いろいろ

太刀魚が入荷しました。

日本ではタチウオを「太刀魚」と呼び、英語は刀を意味する「カトラスフィッシュ」や「リボンフィッシュ」と言いフランス語では「サーベル」中国語では「白帯魚」と呼ばれています。
これは、太刀魚の容姿によるところが大きいですね。
英語のもう一つの呼び方としては「ヘアテール」(毛のしっぽ)なんて呼んだりするそうで
腹びれも背びれもなく、尾びれも小さくあるだけで鱗もないことからどこの国もなかなかユニークな呼び方をしていますね。
淡白で脂ののったこの旬の時期の太刀魚は、どんな料理にも合うのでたくさん食べられます。
今日は、お刺身はもちろん寿司、天ぷらなんかも美味しいですよ。

Follow me!