他にもあります

他にも こんな地酒が今あります。
最初は「梅の宿 純米吟醸 奈良流五段」です。
こちらのお酒通常三段仕込みが多い中で五段仕込みになっています。
仕込みとは、お酒を作る際に酵母を加える回数ですね。
五段も多いですが、中には一〇段なんてあるみたいですね。
この段階の差は・・・と言いますと、甘味の違いです。
発酵によって分解されずに残ってしまった糖分が醪(もろみ)の中に含まれているため、回数を重ねるごとに甘口の日本酒となります。
この「梅の宿 純米吟醸 奈良流五段」は、後味が旨辛になっていて甘さだけではない何とも言えない美味しさです。

今が旬の「サバ」!
脂ののった「サバの塩焼き」や「締めサバのお刺身」などといかがですかね。

 

 

Follow me!