大漁らしい


今年はさんまが不漁と嘆きの声が・・・
しかーし 「捨てる神あれば拾う神ある」である
そう!
「イワシ」が 大漁のようで
さんまに取って代わり
秋の食卓に活躍です。
さんまといわしってどちらも秋によく食べられますが
さんまは9月~11月
いわしは6月~10月が旬の時期で
いわしの方が旬が長いんですね。
栄養価もどちらも青魚と言うことで
さんまが不漁の今
いわしの存在が欠かせなくなっています。
いわしは 鮮度がすぐに落ちてしまいますが
新鮮な内に処理をすれば
美味しいお刺身・お寿司が食べられますよ。
軽く酢でしめた いわしのお寿司
脂ののりも申し分ないので
ぜひ 食べてもらいたいです。

Follow me!