遅い魚もいます

通常「筋子」は9月のうちに仕込むのが皮が柔らかく「醤油イクラ」を作るのに最適なんですが、中には、成長が遅く今でも皮が柔らかく美味しく食べられる「筋子」もあります。
いつも仕入れをしている市場の社長が「たけちゃん今度の筋子はまだ皮が柔らかいからイクラ作れるよ」と言ってくれたので作ってみることにしました。
今年は、とにかく「イクラ」が高騰し 超!超!高級になっています。
年末年始にかけてどのくらい高騰するのか恐ろしいくらいです。
そこで、たけちゃんとしては人気の「イクラ」何とか皆さんにリーズナブルな値段で提供できないかと
通常「醤油イクラ」しか手作りはしないものの今年は、この迷い遅れた「筋子」で「塩イクラ」を作ってみたいと思います。
出来上がりは まだ先になりますがなるべく値を上げずに美味しい「イクラ」を提供できるようにがんばってみたいと思います。

Follow me!