厚くて固い

大きい「ホッキ貝」ですね
和名は「ウバガイ」東北の寒海に多産することから
「ホッキ貝」と呼ばれています。
写真は「殻付きホッキ貝」
旬は特にないものの
栄養素のひとつである「グリコーゲン」を
多く含むのは冬から春にかけてである。
「グリコーゲン」は
◎疲労回復効果
◎集中力を高める効果
◎血糖値を調節する効果
があり 疲れやすい人などは
積極的に取るといい栄養素ですね。

「ホッキ貝」の身は弾力があり
噛めば噛むほど味にうまみが出ます。
殻付きならぜひ軽く湯通しした生の味を
スーパーで売っている 冷凍なら
サラダにしてマヨネーズと和えるのも
いいかもしれませんね。

Follow me!